毛穴 洗顔

毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

美肌を作るには、「弾力」と「伸び」が重要。ダメにする洗顔とは

読了までの目安時間:約 5分

スキンケアは、方法次第で肌を痛めてしまいます。

 

その代表例とは

 

洗いすぎ(洗顔)

 

です。

 

洗いすぎ(洗顔)

これによって、多くの人が肌の調子を狂わせています。

 

脂ギッシュなあなたは、、洗顔をしっかりと泡立てして、鼻周り、オデコ、アゴ部分などはギュギュっと擦っていませんか?

 

しっかり擦って汚れを落として、水で流すと、すっきりさっぱり。

肌を触っても、脂ギッシュな感じがなくなって、触ると、キュッキュっという感じに。

おまけに、最後は、タオルでぐーーーっと鼻周り、オデコ周りをこするようにして拭く。

 

ちょっと皮脂がついているぐらいの強い力で。

ここまでやれば、確実にスッキリします。

 

洗顔してやったぜ!!

 

という感覚になりますね。

 

最も洗顔の勘違いとは

 

あとは、洗顔の基本と言われている

 

「汚れをしっかりと落とす事」

 

これを結構勘違いしている人が多いです。

 

<勘違いその1>
メイクが肌に残った状態だと色素沈着が起こるから、家に帰ったらすぐに化粧は落とさないといけない

 

<勘違いその2>
たっぷり泡で洗顔した方が肌に刺激が少ない

 

2つとも間違いです。

 

でも、この洗顔方法をやりすぎていると、しっぺ返しをくらいます。

 

そのしっぺ返しとは、

 

乾燥

 

これです。

 

美肌を作るには、「弾力」と「伸び」が必要です。

 

10代の頃は、肌をさわるともちっとした感じだったと思いますが、それは、この「弾力」と「伸び」が生み出しています。

でも乾燥は、これを邪魔します。

 

肌をカサつかせ、くすみ、シワの原因を作ります。

 

年齢を重ねるとシワやたるみができる理由とは

 

肌の弾力は、実は、真皮の厚さで決まっています。

 

<肌の構造>
・表皮(表面に近い)
・真皮(表皮の真下にある)
・皮下組織

 

真皮が一番厚みがあり、ここがふっくらしていると肌に弾力があります。

真皮は、コラーゲンやエラスチンなどからできていて、この隙間に水分が保つ力をもったゼリー状のヒアルロン酸があります。

 

そのため、コラーゲンやヒアルロン酸が化粧品には多く入っているんですね。

 

コラーゲンやエラスチンは年齢を重ねるにつれ、どんどん減少します。

 

ということは、つまり

 

真皮がうすくなる

 

そのため、肌の弾力が失われて、シミ、しわたるみ、ができやすくなります。

 

肌の老化を遅らせるスキンケアとは

 

真皮の厚みは、10代と50代では、1mぐらい変わります。

これは、年齢を重ねるから仕方ありません。

 

でも、これを正しいスキンケアすると遅らせる事が出来ます。

化粧品だけでなく、毎日の食事も大事です。

 

弾力を作るためには、肌をつくる栄養素も取ることが大事です。

 

 


 

毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

 

風呂あがりの肌の勘違いと唇が乾くサインを見逃すな

読了までの目安時間:約 6分

お風呂じつは、お風呂あがりの肌は、入浴前よりも乾燥している事をご存知ですか?

 

湯気がほんわりと立ち込めるお風呂は、肌がしめってうるおっているように感じます。

 

でも、実はイメージとはうらはらに、お風呂は肌を乾燥させる場所なんです。

 

 

あたたかい蒸気は、肌を乾燥させます!
水分が肌から蒸発する時、一緒に皮脂も飛んでいくんです。

 

アブラは、実は、暖かくなると溶ける性質なんです。

 

長時間の長湯がダメな理由はここにあります。
お風呂から上がると、肌がかゆくなるのもそれが理由なんです。

実は、お風呂上がりは意外と油断できないんです。

唇が乾く時、実は、脱水症状のサイン!

 

人間の身体は、水分で出来ています。

 

何と、60%〜70%とも言われています。

 

皮膚は、その水分を包み込んで守ってくれています。
優秀な機能の表皮や真皮が、皮膚から水を1滴ももらさないように包み込んでくれます。

 

肌にばかり関心がいきますが、実は口唇も大事です。

 

角質層が極端に薄くほとんど膜のような状態です。

傷がつくとすぐ痛くなりませんか?

 

身体の内側がむきだしに近い状態で見えている肌の一部です。
口唇が乾いているということは、身体の内側が脱水している証拠です。

肌の内部も口唇と同じように乾燥しています。

 

そのため、保湿することが大事です。

 

体内の水分は、呼吸をしているだけでも失われていくので、日中はこまめに水分補給が必要です。

では、どれぐらい水分補給が必要だと思いますか?

 

少なくとも30分に1回は、水を飲むぐらいです。

 

特に、お酒を飲んだ後は、アルコールを分解するために体内の水分を一気に使います。
いつもより多めに水分を取りましょう。

 

足がつるのも水不足!
たっぷりと水分を補給しましょう。

肌の老化には、タンパク質が大事!

タンパク質身体には、いろんあ臓器がありますが、その中でも皮膚の枠割は、外からの刺激をシャットアウトすること。
次が、うるおいの蒸発を防ぐことです。

 

肌の外側ばかりのスキンケアが目立ちますが、

 

たまには、肌の内側のスキンケアも必要です。
そのためには、毎日の食事にかかわってきます。

 

栄養をとり、血液の循環を高めて、栄養や酸素を体の隅々にまで行き渡らせる必要があります。

 

肌のもとになるのは、なんといってもタンパク質です。

弾力のもととなるコラーゲンも、タンパク質の1種です。

 

そして、その素材を肌組織として作って、正常に機能させるために働くのが、ビタミンやミネラルです。

そのためには、魚、肉、豆類、卵などを積極的に摂る必要があります。
さらに、口からとった栄養を消化吸収して肌まで届けるために、胃腸を健康にして全身のめぐりをよくしないといけません。
冷たいものを食べて胃腸に負担をかけたり、身体を冷やすのは頻繁にするのは控えましょう。
人間は、不思議なもので知らず知らずの間にわかっていて、実践しています。

 

例えば、コース料理で、メインディッシュの前に温かいスープを飲む、ビールを飲む前にお通しを食べて胃の冷えを防ぐといったことをしています。

 

肌は、内側の臓器をまもるために外側で頑張っています。
臓器が弱くなってくると、肌はそれをフォローします。

 

例えば、便秘で体内に老廃物がたまると、吹き出物という形で、肌に出てきます。

 

吹き出物ができていたらそういう原因があることを頭の片隅に置いとてくださいね。

胃腸が元気な人は、肌が丈夫な人が結構います。
年齢にかかわらず、皮膚に弾力があって、少々の乾燥や刺激には負けません。

 

肌ばかりではなく、たまには内側のケアにも目を向けてみると、今まで解決されなかったことが解決されるかもしれませんよ。

 
毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

 

メイク10、洗顔1の割合で手抜き状態が続いています。

読了までの目安時間:約 3分

1.あなたは今、何歳ですか?

 

24歳

 

2.あなたの毛穴の悩みは何ですか?

 

毛穴の黒ずみ

 

3.あなたが今使ってる毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

どろあわわ

 

4.過去に効果があった毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

特にありません

 

5.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

お風呂で毛穴が開いた時に、マッサージをする事。

 

6.洗顔に関する感想を自由に400文字以上でお願いします★

 

高校生の頃と20代半ばの今では歳を重ねるにつれて、少しずつ肌の状態が変わっている事を実感しますが、いつも使っている洗顔料などを変えたりする時期を見極めるのが難しく、同じ物を使い続けてしまいます。どういったタイミングで、どのような物に帰るといいのでしょうか。
また、冬になると肌の乾燥がひどかったり、冷たい空気に触れると特に顔の皮膚が赤くなったり痛くなったりします。そんな時に少しでも肌の状態がやわらぐ洗顔方法などがあれば、知りたいです。

 

メイクをする時は、気合をいれますが、洗顔にはそれほど気を使っていないですし、雑誌などでもそこまで多く取り上げられている印象がないので、洗顔だけを特集したページがあれば意識も変わってくるのかな、と思っています。

 

これから、年齢を重ねていくにつれて、素肌の状態を保つのがもっと大事になってくると思うので、今から意識を変えていけるような、その知識を増やしていけるような興味のあるものがあればいいなと思います。

 

 

 

メイクの濃さで使うクレンジングを変えて洗顔します

読了までの目安時間:約 3分

1.あなたは今、何歳ですか?
26歳

 

2.あなたの毛穴の悩みは何ですか?

 

毛穴の開きと黒ずみ

 

3.あなたが今使ってる毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

ニュースキン リキッドボディバー

 

4.過去に効果があった毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

ニュースキン グレーシャルマリンマッド(泥パック)

 

5.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

肌が弱いので、全身洗浄OKの保湿力が高いリキッドソープで洗顔しています。

 

6.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

その日のメイクの濃さと場所によって、使うクレンジングを変えています。

マスカラやアイシャドウをガッツリした日は、目元はクレンジングオイル、全体をクレンジングジェルで落とします。

うっすらしか化粧をしていない日は、肌が弱い人用の洗浄力が強くない泡のクレンジングフォームで落とします。

 

7.洗顔に関する感想を自由に400文字以上でお願いします★

 

中学生や高校生の時は、ドラッグストアや雑誌でみたパッケージに感化されてしまい、洗顔よりも毛穴パックやピーリングに手を出していました。

 

結果的にやりすぎてしまい、毛穴パックのやり過ぎで逆に毛穴が開いてしまったっり、ピーリングの頻度が多すぎて、肌がとても乾燥しやすい状態になってしまった等、トラブルを起こしてしまいました。

 

一度乾燥しやすくなった肌は、なかなか元には戻らないので、それに気付いた10代終わり位から、保湿ケアに四苦八苦した苦い思い出があります。

 

毛穴の黒ずみなどは鏡を見て気にしだすとキリがありません。特別なケアよりも、まずは毎日の洗顔を大事にすること、何が一番自分に合うのかを考えるべきだったと思います。これからの10代の人には、洗顔をマスターする事が一番の美肌への近道だと教えてあげたいと思います。

 

女性はメイクをするので、自分の肌のコンディションやその日のメイクに合わせて、洗顔料やクレンジングを使い分けて、自分の肌を上手く付き合っていきたいと思います。

 

 

お風呂に入って毛穴を開けて湯船に浸かりながら洗顔

読了までの目安時間:約 3分

1.あなたは今、何歳ですか?
40歳

 

2.あなたの毛穴の悩みは何ですか?

 

皮脂の浮きや毛穴の開き、汚れ

 

3.あなたが今使ってる毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

極潤 ヒアルロン泡洗顔

 

4.過去に効果があった毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

ドクターライン薬用リファインソープ

 

5.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

よく泡立てて、なるべく軽く泡で洗うようにしています。

 

6.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

時間があれば、お風呂に入って、毛穴が開いたところで、湯船につかりながら洗顔します。

お風呂上がりは、水でジャバッと引き締めます。

 

7.洗顔に関する感想を自由に400文字以上でお願いします★

 

一時期、洗顔石鹸でアレルギーを引き起こすというニュースを知ってから、成分表は必ず目を通すことにしています。
20年以上前、通信販売で洗顔石鹸を定期的に購入していたのですが、体質が変わったせいか、肌が痒く感じることがありました。
それきり、そのメーカーの石鹸は購入することなくなったのですが、そういうこともあるんだなぁと注意するようになりました。
それ以降、様々なメーカーの石鹸を試していますが、やっぱり安いものより、ちょっと値が張る石鹸の方が、しっとりとしたきれいな仕上がりになる感じがします。
ただ、今はちょうど育児や家事、仕事で自分の時間が取れない状況・・・

 

以前は石鹸を丁寧に泡立てていたのですが、そんな泡立てている時間もないので、今はポンプで泡が出るタイプを使用しています。

 

乾燥している時期でも、ちゃんとした洗顔をすればしっとりとした仕上がりになるのが分かっているので、早く時間をかけて好きな石鹸で手入れができるようにしたいと思います。

 

 

毛穴のスキンケア方法
毛穴の悩み場所 体験談
洗顔を価格で選ぶ
人気記事ランキング
体験談・レビュー
クレンジング商品
洗顔商品
毛穴スキンケアコラム