毛穴 泡洗顔 肌極石鹸

毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

コーセーの泡洗顔で、毛穴汚れが一気に、すっぴん透明肌へ

読了までの目安時間:約 5分

すっぴん

すっぴんで入れるぐらいの洗顔石鹸を探していませんか?

 

すっぴんで入れる事の原点は、間違いなく洗顔です。

しっかりと汚れを落として、潤いを与えていると、
透明感のある肌になるので、わざとメイクで明るくしたりする必要がありません。

 

そのために、洗顔時は、

 

■ゴシゴシ洗いをしない
■擦らない
■泡で優しく洗う

 

この3つに気をつけます。

 

泡で顔全体を優しく包んで、泡の力だけで毛穴の汚れを落とします。

そのためにには、泡で選ぶ必要があります。

 

中でも注目されているのが、お米の力です。

 

杜氏の人は、毎日お酒作りでお米に触れているのですが、
昔から、杜氏の腕がキレイで透き通っているような美しさが有名でした。

 

そのため、コーセーもこの秘密に迫り、数々のお米と発酵の力を使った

化粧品を開発してきました。

 

それがライスパワーです。

 

90日間かけて、お米の力を使って作られた成分で、「米肌」シリーズで、
化粧品、美容液、アイクリームなどを出しています。

 

そのライスパワーが使われている洗顔石鹸が発売されました。

 

それが「肌潤石鹸」です。

 

肌極石鹸

 

肌極石鹸の3つのポイントとは

 

肌極石鹸は、泡洗顔とも言えるぐらい泡、泡、泡に特徴があります。

 

  • ホイップクリームのような泡秘密度が高い泡!

 

泡の密度が細かいため、洗顔していても泡がつぶれにくいので、
汚れをしっかりと落としてくれます。

 

さらに、密度が高いため、顔と手の間をクッションののような役割で守ります。

 

このクッションのような泡のお陰で、肌に負担をかけないのはもちろん、

古い角層や皮脂に泡が絡みこまれてキレイに落ちます。

 

    • 洗った後のつっぱりをなくす、お米と発酵成分

 

 

洗った後、つっぱるのは、乾燥しているからです。
これは、肌に残すべき潤いまですべて洗い落としているからです。

 

洗浄力が強い洗顔に多いですが、肌極石鹸の場合は、
ライスパワーを中心とした美容成分を配合することで、
このつっぱり感を失くします。

 

洗っても肌が、お米のようにモチモチしている感じの洗いあがりに!

  • 化粧水の浸透力がアップするための下地を完備

 

ライスパワーを中心とした美容成分のおかげで、
肌の汚れが落ちても、肌がモチモチした状態です。

 

肌の表面が多少の潤いを保っているため、化粧水の浸透力を助けます。

肌がカサカサになっていると化粧水って浸透しなさそうですよね?

 

そのため、洗いあがりの肌には、多少の潤が必ず必要です。

 

肌極石鹸を使った洗顔時のポイントとは

 

洗顔をする前に、一度、ぬるま湯(32度ぐらい)で軽く素洗いをしてください。
メイクをしている場合は、事前にメイクを落としておきましょう。

 

この後、石鹸を素早く泡だてますが、ここでもぬるま湯で泡立てる事がポイントです。

そして、この泡で顔全体をマッサージするおゆな感じで洗っていきます。

 

洗い落とし時のポイント
■洗い残しがないこと
■ぬめりがないこと

 

この2点!!がなくなるまでしっかり洗う事がポイントです。

 

すっぴんのような肌で入れる!コーセーの肌潤石鹸



 

この記事に関連する記事一覧

毛穴のスキンケア方法
毛穴の悩み場所 体験談
洗顔を価格で選ぶ
人気記事ランキング
体験談・レビュー
クレンジング商品
洗顔商品
毛穴スキンケアコラム