岩塩入浴剤 洗顔 クレンジング

毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

岩塩入浴剤も使って洗顔。お風呂が大事です。

読了までの目安時間:約 4分

1.あなたは今、何歳ですか?

 

32歳

 

2.あなたの毛穴の悩みは何ですか?

 

鼻の角質が気になし、毛穴の開き具合いも気になる。

 

3.あなたが今使ってる毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

資生堂の洗顔ですが、名前を忘れました。

 

4.過去に効果があった毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

資生堂の基礎セットで、名前は漢方成分のだったと思いますが名前が思い出せません。

 

5.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

泡立てまくって強めに気になるところをこすることです。

 

6.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

化粧をした顔でまずは、クレンジングをします。その後、お風呂に無印の岩塩の入浴剤を入れ、お風呂の蓋をして入浴します。

蓋で湿気が充満している湯船で蒸した状態で20分入浴します。その際、入浴始めた時に、顔もしっかり湯船のお湯で洗います。入浴剤の岩塩が解けた頃に、何回かに別けて顔を洗います。脂ギッシュな時は皮脂が流れるので、しっかり湯船のお湯で洗います。

 

油の層まで見えるくらいです。

 

その後しっかり固形石鹸タイプの洗顔で洗い、お湯で泡を流します。このとき、クレンジングを忘れると、アイライナーやつけまののりが少し目尻に残ったりするのですが、無理矢理こすらない方がいいです。

 

入浴後のフェイスケアで取り除きます。そうしないと、目の廻りだけ赤くなったり炎症を起こすからです。そこで、入浴後に無印の保湿タイプのエイジングケアシリーズでケアします。オーガニック系の化粧ブランドで、乳液から使うものがあるのですが、それをまねして乳液、化粧水の順番で使ってます。

 

7.洗顔に関する感想を自由に400文字以上でお願いします★

 

しっかり洗顔をしなくてはいけないのも年をとるごとに分かります。

 

洗顔でエイジングケア出来たらな〜この頃思いますが、まずは清潔な肌を保たなくてと思います。

昔日焼けしていたので、しみそばかすも気になるのですが、日頃の洗顔でそうゆうものが消えて行ってもいいかもとも思います。

 

昔はよく、パックが売っていましたが、この頃見かけなくなってしまいました。

 

昔はあの手のものをいろいろ試していた事もあります。現在はthe body shopのものを使って、時々気になる部分を中心にフェイスパックしています。洗顔で角質が流れていってもやはり毛穴の仲間で化粧の成分が浸透していっているのでしょうね。

 

年をとってから(30代になってから)肌の衰えを感じ始めて、10代20代の頃より化粧品にかけるお金も変わってきました。

 

いろいろ試して、無印のものが良い気がして今に至ります。もうすぐ洗顔もなくなるので、無印で購入したいと思っています。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

毛穴のスキンケア方法
毛穴の悩み場所 体験談
洗顔を価格で選ぶ
人気記事ランキング
体験談・レビュー
クレンジング商品
洗顔商品
毛穴スキンケアコラム