毛穴 洗顔 黒ずみ

毛穴洗顔|100人の体験談から導き出された洗顔と毛穴ケアとは|毛穴洗顔料ガイド

35歳。20代よりも綺麗になった独自の洗顔方法とは

読了までの目安時間:約 3分

1.あなたは今、何歳ですか?
35歳

 

2.あなたの毛穴の悩みは何ですか?

 

毛穴の開き、黒ずみ

 

3.あなたが今使ってる毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

ドクターシーラボ スーパーウォッシングフォームEX

 

4.過去に効果があった毛穴ケアの洗顔は何ですか?

 

ラボラボ スーパー毛穴ウォッシング

 

5.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

洗いすぎないこと。

 

6.あなた独自で行っている洗顔の方法があれば教えて下さい。

 

洗顔フォームをたっぷり泡立ててから、優しく洗う。
すすぐときはぬるま湯→熱めのお湯→冷水を、数回繰り返す。
洗顔後はすぐに保湿する。

 

7.洗顔に関する感想を自由に400文字以上でお願いします★

 

20代の頃から毛穴の開き、黒ずみが気になっていました。
洗うことに必死になっていた時期もあり、毎日3~4回、ごしごし洗っていたこともありました。
結果、皮膚が薄くなり、ピリピリと刺激を感じたり、触るだけで痛みを感じるようになり、初めて洗顔について学びました。

 

洗顔フォームは、市販のものは刺激が強いものが多く、どれを使ったらいいかわからなかったので
使っている化粧品のメーカーのもの(ドクターシーラボのスーパーウォッシングEX)を購入しました。
泡立てネットで、逆さにしても落ちないくらいよく泡立てて
手が肌に触れないように「泡で洗う」ということに注意し、決してこすらないように気を付けました。

 

あまり「洗った」という感じがないので、最初は汚れが落ちているか心配でしたが
ツッパリ感やピリピリ感がなくなったので、とても気持ちいい洗顔です。

 

この後は独自の洗顔方法ですが、ぬるま湯ですすいでから、熱めのお湯をかけ、冷水で冷やします。
時間のある時は2~3回繰り返します。

 

最後に冷水で肌を引き締めたら、できるだけ早く保湿します。
1か月ほど続けたら、少し毛穴が目立たなくなりました。

 

完全に「陶器肌」とまではいきませんが、薄くファンデーションを塗れば全然目立ちません。

 

20代の頃よりもきれいな肌になれました。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

毛穴のスキンケア方法
毛穴の悩み場所 体験談
洗顔を価格で選ぶ
人気記事ランキング
体験談・レビュー
クレンジング商品
洗顔商品
毛穴スキンケアコラム